ばけらの HTML リファレンス(未完成)

bakera.jp > 鳩丸リファレンス > ばけらの HTML リファレンス(未完成) > データ形式 > %URI; (URI)

%URI; (URI)

このデータを持つ属性 …… datasrc, action, background(body), cite, classid, codebase, codebase(applet), data, href(a), href(area), href(base), href(link), longdesc, longdesc(img), profile, src, src(img), src(input), src(script), usemap

%URI;の解説

これは CDATA型の値です。SGML 的には CDATA として扱われます。

URI を示します。URI とは RFC3986 で定義されているもので、URL, URN, などなどの総称です。スキーム名で始まる絶対 URI だけでなく、相対参照 (たとえば <A href="../index.html"> とか) も使えます。

基本的に URI は大文字小文字を厳格に区別しますので気をつけてください。

また、フラグメントID の指定も可能です。フラグメントID とは文書内の位置を指定するもので、HTML では id属性a要素name属性の値をそのままフラグメントID として使います。たとえば、inline.html という XHTML 文書の中に

<span id="a">ここがアンカーですよ。</span>

としておいて、他の文書で

<a href="inline.html#a">a要素</a>

のようにすると、inline.html という文書の当該部分にジャンプします。

URI には空の値を指定することもできます。その際には、base要素で指定されている URI が指定されたものと見なされます (BASE の指定がなければ、HTML 文書自身の URI が使われます)。ただし、空の URI を解釈できないブラウザもあるようです。

※たとえば、ソニーのデジタルテレビ「BRAVIA」搭載のブラウザは、<a href="">……</a> のように空のhref属性が指定されたa要素をアンカーとして認識しません。

空の URI とフラグメントID、という指定も可能です。たとえば <a href="#top">先頭へ</a> のようにすると、同一文書内の Top という場所を参照することになります。

href属性src属性cite属性など、この形式を使う属性はたくさんあります。

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト