水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 品川駅で新幹線に乗る話(2) ホーム編

品川駅で新幹線に乗る話(2) ホーム編

2003年10月25日(土曜日)

品川駅で新幹線に乗る話(2) ホーム編

でもって、ホームへ。

土曜日だというのに、ホームは閑散としていました。やはり東京と比べると利用客は多くないようです。反対側 (東京方面) のホームが事実上降車専用ということもあるのでしょうけれど、こちらの方も人は多くありませんでした。そのせいか売店や自動販売機も少なく、乗る前にちょっと飲み物を調達ということができませんでした。

※東京から乗るときは何故かいつもコーヒー牛乳を買ってしまう私。

ホームの特長としては、安全柵が挙げられるでしょう。ホームに柵がついていて、列車が到着したときだけ開くという仕組みです。

※熱海駅には昔から安全柵がついていましたが、ほかの駅では見たことがありませんでした。地下鉄だとついているところが結構ありますが。

列車が来ると安全柵が開くわけですが、その前のアナウンスが面白いです。安全柵がないホームでは、「白線の内側」もしくは「黄色い線の内側」に下がって待つように言われますが、ここでは「安全柵の内側に下がってお待ちください」というアナウンスになります。

……言いたいことは分かるのですが、安全柵の外側で待ってる人っていないと思うの……。「安全柵の内側でお待ちください」で良いのではないかと思います。

関連する話題: 出来事 / 鉄道

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーションウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト