水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > ニンテンドー3DSのデータ移行

ニンテンドー3DSのデータ移行

2011年11月3日(木曜日)

ニンテンドー3DSのデータ移行

公開: 2011年11月7日2時20分頃

ねんがんのアイスホワイトを手に入れたぞ!

アイスホワイトと称していますが、基本的には真っ白ですね。よくよく見ると、ふたの部分は白の上に透明な素材が載っていて、透明部分にグラデーションがつけられていますが、まあ普通に白に見えます。

※ふた部分のグラデーションは今までの色にもありますが、こういう、ぱっと見て分からないような微妙なグラデーションは個人的にはあまり好きではないです。塗りムラのようにも見えますし。

さて、問題はデータの移行。今まで使っていたフレアレッド (www.amazon.co.jp)には、写真やゲームのデータがけっこう貯まっています。

まず写真ですが、これは単なるJPEGとMPO (JPEGを複数枚まとめた立体写真用のフォーマット) のファイルなので、コピーしてやれば問題ありません。

移行が難しそうなのは、主に通信関係のデータで。フレンドコード、すれ違いMii広場のすれ違い通信のデータなどは、簡単にコピーできるようにはなっていないでしょう。また、「ポケモン立体図鑑BW」のポケモンのデータなど、手動で移行もできるけれども面倒くさい、というものもあります。

しかし幸いなことに、ニンテンドー3DSにはデータ移行の機能があるようです。「本体設定」→「その他の設定」→「ソフトとデータの引っ越し」の中に「ニンテンドー3DSと引っ越し」というメニューがあります。

【写真:「ニンテンドー3DSと引っ越し」メニュー】

というわけで、移行機能のメニューが存在することまでは確認していたものの、そこから先の作業を行うのは今回が初めて。ということで、緊張しつつ「ニンテンドー3DSと引っ越し」を選択してみると、そこに書いてあったのは……。

【写真:「ニンテンドー3DSと引っ越し」メニュー選択後に表示された画面】

ニンテンドー3DSとの引っ越しは
今後、本体更新されたときに
ご利用いただけます。

くわしくは任天堂ホームページを
ご覧ください。

……えっ? ええーっ!?

本体の更新は実行してみましたが、最新ですと言われました。実はスーパーマリオ3Dランド (www.amazon.co.jp)を起動しようとしたら本体更新が走ったので、更新したばかりだったり。

というわけで、データ移行終了のお知らせ。

ちなみに、「ポケモン立体図鑑BW」はSDカードにセーブデータを持つのですが、SDカードを入れ替えただけではデータ移行できませんでした。SDカードの中身を見ると乱数で命名されたらしいディレクトリがあり、これが本体ごとに違う値になっていて、セーブデータはその下のディレクトリで管理されるようです。

幸い、「ポケモン立体図鑑BW」にはポケモンのデータを1体分ずつ送る機能がありますので、それを約150回繰り返してデータを移行しました。

※データをいじったりすれば一発で移行できる可能性もあるかもしれないとは思ったのですが、データの改造にあたる可能性もあるので諦めました。ポケモンのデータ改造はしない主義なので。

関連する話題: ゲーム / 任天堂 / ニンテンドー3DS

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト