水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 2008年届出の脆弱性が修正された

2008年届出の脆弱性が修正された

2011年9月17日(土曜日)

2008年届出の脆弱性が修正された

公開: 2011年9月23日23時15分頃

昨日、IPAの方から脆弱性関連情報を公開したという連絡が来ていました。これですね……「JVN#28973089 SemanticScuttle におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性 (jvn.jp)」。

まったく記憶がなかったので驚きましたが、調べてみると、確かに届け出ていました。その日付は、2008年12月9日。3年近く前の事なんて覚えていないですよ……。

ちなみに内容は良くあるXSSです。SemanticScuttleというのはソーシャルブックマークツールなのですが、「javascript:alert(document.cookie)」というURLをブックマークするとスクリプトが動いてしまうという、非常に単純な話でした。

直すのはすぐだと思うのですが、オープンソース系だと開発者に連絡がつきにくい (そもそも誰が責任者なのか良く分からない) という場合があるようで、これもそういうケースだったのかもしれません。

関連する話題: セキュリティ / IPA / 情報セキュリティ早期警戒パートナーシップ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 Webプログラミング

その他サイト