水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 不況のメカニズム

不況のメカニズム

2011年8月25日(木曜日)

不況のメカニズム

公開: 2011年8月28日19時50分頃

読み終わったのですが……。

新古典派経済学を批判しつつ、ケインズの「一般理論」を再解釈してその欠陥を補完する理論……だと思うのですが、新古典派の知識がないとなかなか理解しづらいです。本書から読み取った限りでは、こんなことを言っているように思います。

このような世界観では、生産力を上げれば経済が活性化することになりますし、労働力の流動化を強めれば (解雇規制を弱めれば) 失業が減ることになります。本書はそのような世界観を批判する流れなのですが、私には批判されている元の理屈が良く分かっていないので、批判が妥当なのかどうかも良く分からないです……。

ともあれ、こんな感じの話が出てきていると思います。

後半では日本での小泉改革の時期の出来事について、批判的な論評が展開されます。

と、こんな感じだと思うのですが、どうも私の理解不足感が否めません。もう少しいろいろ勉強してからまた戻ってきたい感じです。

関連する話題: / 買い物 / 経済学 / 経営

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト