水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 楽天Webディレクション&デザイン2009: 楽天グループ、RIA表現への取り組み

楽天Webディレクション&デザイン2009: 楽天グループ、RIA表現への取り組み

2009年11月28日(土曜日)

楽天Webディレクション&デザイン2009: 楽天グループ、RIA表現への取り組み

公開: 2009年12月9日14時25分頃

twitterの話に引き続き、「楽天グループ、RIA表現への取り組み」。スピーカーの竹部さんは普段はIA(情報設計)の話をされることが多いそうですが、今日はRIA推進の立場でのお話でした。

時間が押していたためか話のペースがかなり速く、手元のメモもだいぶ歯抜けです。

チームのミッション
  • 1. richUIの検討 : サービスUX向上、バックオフィス作業負荷軽減
  • 2. 事例共有、ノウハウ蓄積 : 共有方法の模索・勉強会の開催
  • 3. 効果測定・課題点 : SiteCatalystの導入、SEO・アクセシビリティの標準化、標準コンポーネントの整備
RIAに期待すること
  • ユーザビリティとマネタイズ : 「儲からないでしょ?」→儲かるUX、概念モデルと行動モデルの乖離
  • 新しいユースケース : AIR・Silverlight / 番組中でその商品を買わせる、GPSでレコメンド、などの新しい試みも出てきている
  • Flex : ファッションサイトのデモ / 画面遷移に費やしていた時間を、なにを買おうか悩む時間に
  • 楽天アフィリエイトで商品を出すパーツのUIをリッチなものに変更したところ、CVRが2.3倍になった
社内での共有
  • SharePointを利用
  • デザインパターンの事例を共有
課題点と今後の取り組み
  • UXの評価方法。事前にROI(投資対効果)を示せるのか
  • 定量評価なのか、定性評価なのか
  • 「今はお金がないからお気に入りに入れました」→購入していないが評価すべき
  • RIA開発の標準化 : UI・インタラクションのコンポーネント / UXガイドラインの整備 / マルチデバイス対応
Q&A
  • Q. IAとして意識していることは? → ナビゲーション部分。RIAは画面遷移が発生しないので、アニメーションなどでユーザに説明する。

全体的には、これからという印象。そもそも楽天とRIAとが結びつくイメージがあまりないかもしれませんが、実は楽天もRIAC (www.ria-jp.org)会員企業 (www.ria-jp.org)なのですよね。

楽天グループでは数値が重視される傾向にあるようですが、RIAの導入でどれだけ数字(売上)が出るのか定量的に予測することはなかなか難しいようで、その点が大きな課題となっているようです。

つづきます: 月間50億PV、社内ユーザー1000人のアクセス解析で分かったこと

関連する話題: Web / RWDD2009

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト