水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 吉本興業が丸見え系で情報流出

吉本興業が丸見え系で情報流出

2008年11月13日(木曜日)

吉本興業が丸見え系で情報流出

公開: 2017年9月26日23時55分頃

吉本興業、顧客情報1万5836件がネットで一時閲覧可能な状態に (internet.watch.impress.co.jp)」。

吉本興業によれば、2008年4月から7月にかけてサーバーの管理会社を移管した際、サーバーの1つにセキュリティの不備があったことが原因としている。11月12日に、外部からの指摘を受けて不備を修正した。

流出の状況については、http://www.yoshimoto.co.jp/cgi-bin/ のGoogleキャッシュ (209.85.175.104)が雄弁に物語っていますね。

※さすがに実体は Not Found になっています。

今年は2008年ですよ? 先日の本 (www.amazon.co.jp)にも書きましたが、TBCが同じようにやっちゃったのは2002年の話です。いまだにこういうことがあるというのは、なんというか……。「非公開ディレクトリvs非公開設定」なんて話を書いたばっかりですが、まさか本当にこんなことが起きるとは。

※しかしまあ、「ハッカーにやられた」とか「サイバー攻撃を受けた」とか主張しないだけマシなのかもなぁ、と思ってしまいました……。

そういえば、「ドラゴンボール実写版エキストラ募集」吉本興業かたるメール (internet.watch.impress.co.jp)……なんて話もあるようですが、これは関連があるのでしょうかね。流出したアドレス宛に狙い撃ちされたら、けっこうひっかかってしまいそうですが……。

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 Webプログラミング

関連する話題: Web / セキュリティ

人気のページ

最近の日記

関わった本など

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト