水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > アクセシビリティって何ていうか、つまり当たり前のこと

アクセシビリティって何ていうか、つまり当たり前のこと

2016年2月10日(水曜日)

アクセシビリティって何ていうか、つまり当たり前のこと

公開: 2016年2月14日20時15分頃

AccSellメールマガジン (accsell.net)83号を読みましたが、「植木 真の『こんなブログ記事見つけました!』」のコーナーで、こんなことを書いていただいていました。

それでも、最近少しずつですけど、変わってきているなと感じることもあります。例えば、打ち合わせの席に書籍「デザイニングWebアクセシビリティ」を持ってくる人がいます。それも複数のお客さまの担当者さんです。そして、皆さんこうおっしゃいます。「この本読んだんですけど、アクセシビリティって何ていうか、つまり当たり前のことをちゃんとやろうってことですよね。」と。

これはうれしいですね。「デザイニングWebアクセシビリティ (www.amazon.co.jp)」に書いてあるのは、まさに「当たり前のこと」でしかないのですが、組織の中でその当たり前を積み重ね、実現していくのは、案外難しかったりするものです。少しでもその手助けができれば、というのがこの本を書いた動機のひとつです。

実際に担当者の方に活用していただいているというのは、本当にありがたいお話で、感謝の限りです。

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチ

関連する話題: Web / アクセシビリティ / デザイニングWebアクセシビリティ

人気のページ

最近の日記

関わった本など

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト