水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 攻撃者に脅迫されたら

攻撃者に脅迫されたら

2010年2月22日(月曜日)

攻撃者に脅迫されたら

こんな記事が: 突然の大規模DDoS攻撃! その時オンラインゲーム運営はどうする? とっても厳しいiPhoneアプリ、ソーシャルゲームの現実と、将来の展望 (game.watch.impress.co.jp)。オンライン麻雀ゲームの運営者が、「DDoS攻撃を行なう。止めて欲しければ、100万円支払え」と脅迫された……というお話ですが、興味深いと思ったのは顧客への対応。

そして顧客に対してはどうか。栢氏は、このような事由でサービスが提供できない場合、公開できることはできるだけユーザーに伝えることが重要だと語っている。攻撃を受けた経緯、現状、復旧の見込み、そして従業員がいかにその脅威に対抗しようとしているのか。洗いざらいユーザーに伝えることで、「当初はサーバーダウンについての批判メールがあったが、すぐに応援のメールが大量に届くようになった」という流れになった。

「洗いざらいユーザーに伝える」ことによって、ユーザーを味方にすることができたと。単に公開したのが良かったというよりく、コミュニケーションがうまかったという話だろうと思いますが、姿勢を明確にしてユーザーと向き合うことが大事なのではないかと思いますね。

関連する話題: セキュリティ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 Webプログラミング

その他サイト