水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > IE+色指定無視でW3Cのサイトが読めなくなる話

IE+色指定無視でW3Cのサイトが読めなくなる話

2009年4月17日(金曜日)

IE+色指定無視でW3Cのサイトが読めなくなる話

公開: 2017年11月22日16時40分頃

奇妙な現象に遭遇したのでメモしておきます。

こうすると、サイト側の色指定を無視して黒背景、白文字になる事が期待されます。この状態でもちゃんと読めるようになっている必要があるわけですが、http://www.w3.org/TR/WCAG20/ にアクセスすると……なんと、背景がほとんど真っ白で読めません。これはひどい。WCAG に限らず、W3C のサイト内のほとんどのページで真っ白です。

どうも、http://www.w3.org/StyleSheets/TR/W3C-REC の末尾にある

body {

background-image: url(http://www.w3.org/StyleSheets/TR/logo-REC);

}

という指定が原因のようで、これを丸ごと消したり、background-imageのかわりにbackgroundを使ったり、background-colorの指定を追加したりするとちゃんと黒背景になります。おそろしいことにbackground-image: noneでも駄目で、background-imageの指定が存在するだけでNGのようです。ユーザスタイルシートで

body {
background-image: none !important;
}

と指定すると、全てのサイトで同じ現象が発生します。たぶん、背景色を無視する指定になっているときにbackground-imageだけが指定されていてbackground-colorが指定されていないと、背景が白になってしまうのでしょう。IEの不具合だと思うのですが……。

※色指定無視のときは背景白・文字色黒しか想定していない?

※ちなみにFirefoxではこんな変なことは起きず、ちゃんと白文字・黒背景になります。

関連する話題: アクセシビリティ / Internet Explorer

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト