水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > クソゲー説浮上

クソゲー説浮上

2003年5月18日(日曜日)

クソゲー説浮上

アンリミテッド:サガ (www.amazon.co.jp)、三人目開始。のっけから「僕と一緒に冒険をしよう!」という、いろいろな意味でインパクトの強い台詞を放つキャッシュでスタート。

……最初のシナリオ「ブルーな運び屋」。キャッシュとヴェントの二人しかいないのに道のり長すぎ! 敵出すぎ! しかも途中で宝箱からトレジャースライムが登場、本気で死にかけますが何とかクリア。LP は 3くらいだったような。

次のシナリオ、「剣難峡」。

……。

……。

クソゲーだ……。

この難易度は一体何?

これだけでも相当きついですが、呪いのガントレットのおかげでその間に強制戦闘が何回も発生しているわけで、最後の方はもう忍の一字というか、プレイヤーの魂が削られている感じでした。最後もなんか奇跡が起きたためにクリアできたという感じです。

ポイントとしては、「一方そのころ……」が出ると頑張って倒したまわりのモンスターや頑張って回避した (もしくは踏ん張って身体で受けた) トラップが全部復活するので、ともかく速攻でキャッシュ側の作業を終わらせて場面切り替えをなくすことでしょうか。

とは言っても、やはり重要なのは運。敵と一対一でも既に厳しいですが、一人で敵三体に遭遇したりすると、普通に LP6 くらい削られてすぐに追いつめられます。「でたらめ矢」の撃てる弓でも持っていれば良いのでしょうが、ガデイラの改造屋には見計らったかのように弓がないわけで、もう嫌がらせかと思いました。防御を固めようにも装飾品もありませんし。

この時点で中古屋に売ったりした人多そうだなぁ……。

ここをクリアすると、後は普通に仲間が増えてくれるので割と楽に進みます。

関連する話題: 出来事 / ゲーム / スクウェア / Sa・Ga / アンリミテッド:サガ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト