水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > FF13-2 モンスター育成その8: 紫チョコボ2代目

FF13-2 モンスター育成その8: 紫チョコボ2代目

2012年1月18日(水曜日)

FF13-2 モンスター育成その8: 紫チョコボ2代目

公開: 2012年1月23日1時30分頃

FF13-2 (www.amazon.co.jp)、引き続きモンスター育成中。

初代紫チョコボの使用感をふまえて、2代目の紫チョコボを育ててみました。

しるこ Lv98 (紫チョコボ、エンハンサー)
能力値 (特性アビリティによる補正込み)
  • HP 10301
  • 物理攻撃 671
  • 魔法攻撃 873
特性アビリティ
  • 赤鍵 強化系持続UP改
  • 赤鍵 ピンチにプロテス
  • 黄鍵 オートブレイブ
  • 黄鍵 オートフェイス
  • 黄鍵 破魔耐性+66%
  • 黄鍵 開始時ATB完全
  • オート四重守護
  • オートヘイスト
  • HP+30%
  • 各種異常耐性+40%
コマンドアビリティとオートアビリティ
  • ブレイブ
  • ガッツ
  • ガッツガ
  • ブレイガ
  • フェイス
  • フェイガ
  • エンファイ
  • エンブリザ
  • エンサンダ
  • エンエアロ
  • 祝福の時
  • グッドタイム

万能で育成して、「オート○○」系の特性アビリティをつけてみました。「オートヘイスト」「オートブレイブ」「オートフェイス」でヘイスト、ブレイブ、フェイスが、「オート四重守護」でプロテス、シェル、ガッツ、ベールがつくので、有効ステータス7つでスタートする形になります。パラダイムシフトすると、他のモンスターにこのステータスを受け継ぐこともできます。

さらに「各種異常耐性+40%」と「破魔耐性+66%」をつけました。破魔耐性というのはデスペルへの耐性で、有効ステータスを解除する技を受けても効きにくくなります。両方の特性を合わせて80%の確率で抵抗するので、簡単にはステータスを解除されません。

大変だったのは「オート四重守護」の継承。オート四重守護は「テスカトリポカ」がレベル60で覚えるのですが、テスカトリポカを仲間にするのが大変です。ラストダンジョンに出るのですが、遭遇のチャンスが一度しかなく、復活させたければゲートを閉じてダンジョンの最初からやり直す必要があります。仲間にする手順はこんな感じになります。

そして仲間になる確率はかなり低めのようで、運によると思いますが数十回のリセットを繰り返す必要があるわけです。しかもリセットする度に長いロードがあるので、なかなかしんどいです。

完成した紫チョコボですが、実はそのテスカトリポカ狩りに便利です。テスカトリポカは有効ステータスを解除する技を使ってくるのですが、破魔耐性があるおかげで強化を維持したまま戦うことができます。強化のかけ直しをせずに一気に倒しにいけるので、非情にやりやすくなります。他の敵との戦いでも結構便利で、悪くないのではないかと。

関連する話題: ゲーム / PS3 / FF13 / FF13-2

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト