水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > マリオカート7 三つ星への道

マリオカート7 三つ星への道

2011年12月8日(木曜日)

マリオカート7 三つ星への道

公開: 2011年12月21日22時30分頃

マリオカート7 (www.amazon.co.jp)、150ccミラーまでの全グランプリで星2つ評価を獲得。自身にも星マーク2つがつく状態になりました。他の特典は特になし……。

このまま三つ星を目指したいところですが、150ccで三つ星の評価を得るのはそれほど簡単ではありません。公式のQ&Aによると、高評価を得るために必要な条件は以下のとおりです。

高いランクを獲得するコツは以下のとおりです。

  • ドライバーズポイントを多く獲得する。
  • 速いタイムでゴールする。
  • レース中、1位で走っている時間を長くする。
  • ライバルにアイテムを当てる。
  • ロケットスタートやミニターボを出す。
  • ダートを走らない。

以上、マリオカート7 : Q & A より

経験上、三つ星にはドライバーズポイントが40必要です。つまり、グランプリの4レース全てで一位を取ることが最低条件です。ただ、それだけでは二つ星評価にしかならないことが多いです。

そもそも、150ccでは全レースで1位という条件も簡単ではありません。マリオカートというゲームには、アイテムでライバルを妨害するという要素があり、中には非常に強力なアイテムがあります。特にトゲゾーこうらを喰らうと厳しく、シチュエーションにもよりますが、だいたい5秒くらいロスすることになります。ゴール間際にトゲゾーこうらを当てられると、あっさり抜かれて終了ということもよくあります。つまり、実力だけでなく運も重要になってきます。

……と、書くと「ただの運ゲーじゃないか」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。所詮はアイテム運で順位が決まるパーティーゲームではないかと。そう、私にもそう考えていた時期がありました……。

しかし、マリオカートには、実はストイックなレースゲームとしての側面もあります。タイムアタックをやり込むと、コースにもよりますが、タイムが15秒くらい違ってきます。これだけ差があると、トゲゾーこうらを2発くらい喰らっても逆転されなくなります。そしてタイムが速くなると、「速いタイムでゴールする」「レース中、1位で走っている時間を長くする」という評価基準でも有利になり、簡単に三つ星がとれるようになります。

つまり、マリオカートでは速さこそ力であり、タイムアタックで走り込むことが三つ星への近道になります。というわけで、しばらくタイムアタックに注力しようかなと……。

関連する話題: ゲーム / 任天堂 / ニンテンドー3DS / マリオカート

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践Web Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト