水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > ニコ割アンケートがウザイ話

ニコ割アンケートがウザイ話

2010年7月28日(水曜日)

ニコ割アンケートがウザイ話

公開: 2010年7月28日23時50分頃

こんな記事が……仕事に役立つデータの読み方・伝え方 第2回 「その調査、回答してくれた人は誰ですか?」 (www.nikkeibp.co.jp)。選挙関連のニコ割アンケートの結果が実際の開票結果とかけ離れている、というのは良くある話ですが……。

ここで、ニコ割アンケートの回答者がどういう人かを考えてみます。明らかなのは、「ニコニコ動画に登録し、ニコニコ動画を見ている人しか回答者にならない」ということです。つまり、インターネットを通じて動画を見ることがある人、その中でもニコニコ動画を見る機会が多い人でないと、回答者になることはないということです。

(~中略~)

結果として、この記事が伝えていることは、「有権者全体の内、ニコニコ動画の視聴者という、ある特徴を持った人たちに選挙の投票先を聞いたら、自民党が民主党を上回った」ということなのです。決して「有権者全体の結果」として読むことはできない、ということです。(同様に「ネットモニター調査」の対象者も、偏りがないとはいえないでしょう。この点は、つぎに確認していきます)

以上、その調査、回答してくれた人は誰ですか? より

その通りだと思いますが、ニコ割アンケートにはもう一つ重要なポイントがあります。それは、「ウザイ」ということ。「ニコ割アンケートとは (www.nicovideo.jp)」にはこう書かれています。

実施時刻になると、動画の再生が停止し、アンケート回答画面が割り込みます。

ユーザーは選択肢をクリックすることでアンケートに回答することができます。

以上、ニコ割アンケートとは より

回答することができます、それは良いでしょう。では、回答したくないと考えたユーザはどうするのでしょうか。通常のアンケートでは、「アンケートに協力しない」という選択をすることが可能です。そのため、アンケートに非協力的な人の回答はアンケート結果には表れません。

しかし、ニコ割アンケートは違います。このアンケートでは、アンケートそのものを拒否することはできません。少なくとも私の経験した限りでは、アンケートそのものをスキップできるようには見えませんでした。

※動画の見始めで割り込まれた場合は、ブラウザの「戻る」で戻ってまた最初から見直すという技も使えますが。

ニコ割はその名の通り、動画を見ている真っ最中に割り込んできます。そこでほとんどのユーザが思うのは、「早く続きを見たい」ということでしょう。アンケートそのものをスキップできないならば、とにかく一刻も早くアンケートを終わらせたいと考えるはずです。設問をじっくり読んで答えようと思う人は少ないでしょう。

結論を言うと、ニコ割アンケートは本気でウザイのでスキップできるようにしてほしいなぁ、ということです。

関連する話題: Web

人気のページ

最近の日記

関わった本など

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト