水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > bakera.jp Webサーバ復旧

bakera.jp Webサーバ復旧

2010年7月10日(土曜日)

bakera.jp Webサーバ復旧

公開: 2010年7月12日11時50分頃

7月3日にハードディスクに障害が起きたわけですが、その後は以下のように推移しました。

どう考えてもディスクを交換する必要があります。せっかくなのでSSDにしてみようかな、と思って以下の品を購入しました。

ディスク8GBは少なく思えますが、基本的にはサーバで、画像をぼこぼこ置くわけでもないので何とかなるだろうと考えました。OSが2~3GB、データとアプリケーション諸々で1GBとして4GBくらい使うとして、4GBくらいは余ると予想。Webサーバのログがだいたい1日10MBくらいなので、8GBでも1年くらいはもつだろうという見積もりです。しばらく使ってみて、ディスク残量が1GBをきるようになったら、そのときに増設を考えれば良いでしょう。

電池交換に失敗

本体を開けてまずマザーボードの電池を確認しようとしたのですが、なかなか発見できず。結論から言うとディスクベイを取り外した下にあったのですが、なんというか、くっついてます。

固い爪で固定されているようにも見えますが、外れそうにない感じでした。いわゆる直付けというやつでしょうか。まあ、電池交換は必須ではないので、いったん交換は断念。

ディスクとメモリの交換

ディスクの交換は特に問題なく成功。ネジ止めされたベイをはずしてからさらにネジ止めされたディスクをはずす必要があって面倒でしたが、まあこんなものでしょう。ジャンパがMasterになっていることを確認してIDEケーブルを挿して完了。

むしろメモリのほうがやたら固くてなかなか挿さらず、苦戦しました。これはいつも苦戦する記憶があるので、やっぱりこういうものでしょう。

起動とインストール

ふたを閉めないまま起動。メモリも1GB認識し、相性問題なども特に発生せず、無事に起動しました。

そしてWindows Server 2003 Standard Edition (www.amazon.co.jp)をインストール。途中で1回ブルースクリーンが出て肝を冷やしましたが、再試行したらうまく行きました。

この時点でディスク使用量約3GB。予想よりちょっと多いですが問題ない範囲です。

Microsoft Update

Microsoft Updateを実行すると、Windows Server 2003 SP2が登場。

さあ、いやな予感がしてまいりました。ともあれインストールしました。さらに .NET Framework 3.5 や秀丸エディタなどのアプリケーションをインストールしたり、さらにMicrosoft Updateを実行したり。

なんとディスク使用量6.1GBになりました。

サービスの稼動

hatomaru.dllを配置してbakera.jpにあったコンテンツ (7月3日時点でバックアップできていたもののみ) を配置して、何とかWebサーバは復活。

というわけでこのサイトが見られるようになっているはずです。SSDに変えたことで、起動やシャットダウン、ログオン・ログオフがかなり速くなりましたが……ディスク容量が明らかにやばいです。しかもメールサーバがまだ復旧していないという。

関連する話題: 出来事 / bakera.jp

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト