水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 配達あかずきん

配達あかずきん

2009年5月26日(火曜日)

配達あかずきん

更新: 2009年5月27日0時25分頃

読み終わったのでメモ。

書店ミステリ? 読者の知らない情報がないと結論を導き出せないパターンが多く、推理ものとしてはややアンフェアな感じもありますが、面白いからいいかなと。実在する本の話がたくさん出てくるのも良いですね。以下、一口メモ。

パンダは囁く

謎の暗号。いやー、これは何のことかすぐに分かりますよね? 何故分からないのかと、やきもきしてしまったり。しかし、意味が分かってもそれだけでは解読できないのであった……。

以下、ネタバレ気味ですが出てきた本をメモしておきます。

標野にて 君が袖振る

これも、意味は分かるけれど情報不足で結論にたどり着けないタイプの話。最後の展開はちょっとびっくり。

配達あかずきん

表題作。これは面白い話ですが、やや腑に落ちない点も。まず、被害者の行動。人に見られたくない写真なのでしょうに、騒いだら見せざるを得なくなる……というか実際見せていると思うのですが、普通なら平気で見せられる写真ではないように思うわけでして、この辺りの心理がよく分かりません。あと、犯人の行動。べつに人を殺すほどの事じゃないですよね。

とはいえ、話としてはいちばん面白く、楽しめました。

六冊目のメッセージ

出てきた本。

……全敗ですよ。orz

ディスプレイ・リプレイ

「トロピカル」は架空のコミックでしょうが「ワンピース」がモデル? これも微妙に動機が理解しがたい話。ふつうに言えばいいのに。

※このすぐ下にいっぱい画像が出そうな予感。:-)

関連する話題: / 買い物

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト