水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 再インストール大会

再インストール大会

2002年4月26日(金曜日)

再インストール大会

頭にきたのでハードディスクをフォーマットして Windows からクリーンインストールすることにしました。理由はいくつかあります。

とまあ以上のようなわけで、フォーマット、クリーンインストールすることにしたわけです。

そう心には決めたものの、いざやろうとするとやり方がわからないという……。従来の Windows では起動ディスクを作ってやるのがセオリーでしたが、Windows XP ではどこを探しても起動ディスクを作るという項目がありません。※フロッピーディスクをフォーマットするとき、MS-DOS 起動ディスクを作ることはできます。調べると、どうやら Windows XP は CD-ROM からブートするのがセオリーのようです。

Compaq の Evo N400c は、デフォルトではハードディスクブートのみとなっています(そもそもフロッピーディスクドライブも CD-ROM ドライブも無いのがデフォルトなので当然ですが)。ブートの設定は BIOS で変更できるので、起動時に F10 キーを押して BIOS 画面を呼び出し、マルチブートを有効にしたところで Windows XP のディスクを入れて再起動。すると自動的に CD-ROM から起動……しませんでした。よくよく見ると、起動時に「キーを押すと CD-ROM からブートするよん」という趣旨のメッセージが出ています。どうもこれが出ている間に素早くキーを押さないと駄目なようです。

ということで無事に CD からブート成功。後は適当に選択肢を選ぶだけです。ハードディスクを NTFS で物理フォーマットして、クリーンインストール。

で、インストールは何の問題もなく完了。すぐにライセンス認証するか訊かれて、そういえばそういうのもあったなと思いつつ認証。文句言われたら嫌だなと思いましたが、特に何も言われずに瞬間的に完了しました。まあ、同じマシンに再インストールしただけで、構成も何も変わっていないわけですから問題などあるはずもないわけですが。

で、あとはインストール大会。

とまあ、とりあえずこんな感じで現在に至ってます。アプリケーションの設定などありますが、全体としてはほぼ復活 (スクリーンショットもあります)。

あえて入れてないものは以下の通り。

関連する話題: 出来事 / コンピュータ / Microsoft / エンカルタ / Bookshelf / ジャストシステム / 一太郎

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーションウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト