水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > JREの脆弱性話

JREの脆弱性話

2007年7月6日(金曜日)

JREの脆弱性話

厚労省のソフトに欠陥 利用者情報流出のおそれ (www.asahi.com)

同省によると、「電子申請・届出システム」は03年に導入され、年金や健康保険、食品輸入など同省が所管する行政の約9割の手続きができる。システムを使うために利用者がパソコンに特定のソフトを導入すると、外部からパソコンを操作され情報が流出する恐れがあるという。

すごく分かりにくいような気がしますが、「特定のソフト」って要は JRE ですね。「厚労省のソフトに欠陥」というより、「厚労省が欠陥ソフトを使えと指導していた」と言った方が近いような。国土交通省電子申請システムの話 (takagi-hiromitsu.jp)とかずっと前から指摘されていたわけで、今更感が強いですが……。

関連する話題: セキュリティ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 Webプログラミング

その他サイト