水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > CGI RESCUE 製 WebFORM においてメールの不正送信が可能な脆弱性

CGI RESCUE 製 WebFORM においてメールの不正送信が可能な脆弱性

2006年6月9日(金曜日)

CGI RESCUE 製 WebFORM においてメールの不正送信が可能な脆弱性

JVN#39570254 CGI RESCUE 製 WebFORM においてメールの不正送信が可能な脆弱性 (jvn.jp)」。

メールヘッダに CR+LF がインジェクションできたという話だそうで。任意の To: がインジェクションできる状況で sendmail -t に渡ると、好きなものを何処にでも送れますね。

関連する話題: セキュリティ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト