水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 投票のインターフェイス

投票のインターフェイス

2003年11月9日(日曜日)

投票のインターフェイス

というわけで投票。

今回は小選挙区、比例区、そして最高裁裁判官の国民審査と三種類の投票を行う必要があります。手順としては、まず小選挙区の投票用紙を貰い、候補者の名前を書いて投票。ここまでは良いのですが、次に比例区と最高裁の両方を一度に貰うことになります。ここで、一枚だけ貰ってそのまま行ってしまいそうになる人が多数。ついさっきは投票用紙一枚を受け取っているわけで、次でもやはり一枚受け取るのだろうと予想してしまうのでしょう。

で、この一緒に受け取った二枚ですが、投票箱は当然のごとく別々。これまた、同じところに入れようとして注意されている人がいましたが、やはり事前に説明がないと混乱しやすいところだと思います。

※最高裁国民審査では「何を書いたか」ではなく「何か書いたか」が分かってしまうだけでマズいので、その投票用紙を単独で渡す形にはしていないのです。……むしろ国民審査の投票形式を何とかしたい感じですが。

関連する話題: 出来事 / ユーザビリティ

最近の日記

関わった本など

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 Webプログラミング

その他サイト