水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > IIS のログ改竄(その2)

IIS のログ改竄(その2)

2003年5月8日(木曜日)

IIS のログ改竄(その2)

以前、IIS のログが改竄されている話をしましたが、もっと酷い例を発見しました。

たとえば /foo/ に default.aspx というファイルを置いてあったとすると、/foo/ に対するアクセスで /foo/default.aspx の内容が返ります。このとき、クライアントは /foo/ をリクエストしているのに、サーバ内部のログには GET /foo/Default.aspx というログが残るという……。しかも何故か先頭大文字。

確かに内部的にはその内容を返しているのでしょうが、ログとしてはクライアントが送ってきたデータを生のまま保存しておかないとあまり意味がありません。たとえば不正アクセスの追求をしようと思ったとき、ログに残っている文字列が IIS によって加工されている可能性を考慮しなくてはいけませんし、証拠としても弱くなるでしょう。

このへん、IIS6 だと良くなっているのかしら……。

関連する話題: Web / httpd / Microsoft / IIS / サーバ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングDreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト