水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 「Wiiからの引っ越し」のユーザー体験

「Wiiからの引っ越し」のユーザー体験

2013年3月31日(日曜日)

「Wiiからの引っ越し」のユーザー体験

公開: 2013年9月23日19時50分頃

ドラクエ10のWiiU版が出るということで、WiiU本体 (プレミアムセット) を購入。

ドラクエ10はダウンロード版を購入したのですが、サイトが混雑しすぎてなかなか進めなかったり、アップデートに恐ろしく時間がかかったりと、なかなかひどい体験ではありましたがまあ満足しています。

ともあれ落ち着いたので、前のWiiからデータを移行することにしました。WiiUには「Wiiからの引っ越し (www.nintendo.co.jp)」という機能があり、データを移行することができます。

この手の移行にはトラブルがつきものという印象があり、操作が難しくないか、うまく移行できるのか不安でしたが、実際にやってみるとすんなりと移行できました。

そして、印象に残ったのがデータコピー中の待ち時間の体験。

データをいったんSDカードに移し、それをWiiUに移すという手順を踏むのですが、このデータのコピーには時間がかかり、かなりの待ち時間があります。普通、このような待ち時間には、無機質なプログレスバーが出たりするものですが、「Wiiからの引っ越し」ではピクミン (www.amazon.co.jp)のムービーが流れるのですね。ピクミンたちがデータを梱包し、それを運んで、ロケットに積み込むという映像なのですが、これが非常にクオリティが高く、見ていて飽きません。

そしてコピーが終わり、SDカードをWiiUに挿すと、今度はそのデータをロケットから運び出すムービーになります。

この時間に何が行われているのかも分かりやすいですし、こういう演出は良いですね。

関連する話題: ゲーム / Wii / WiiU

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践Web Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト