水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > ニンテンドー3DS大幅値下げ

ニンテンドー3DS大幅値下げ

2011年7月28日(木曜日)

ニンテンドー3DS大幅値下げ

公開: 2011年8月2日1時40分頃

ニンテンドー3DS (www.amazon.co.jp)値下げのニュースが駆けめぐりました。

発売半年で1万円の値下げ……というと凄いわけですが、実は初代のプレイステーションがその規模の値下げをしているので、ゲーム業界的には発の出来事というわけでもありません。ただ、プレイステーションは元々が4万円だったので、2万5千円から1万円を引くインパクトのほうが大きいでしょう。

そして、値下げ前に買った人へのお詫び(?)の措置まであるというのがさすが任天堂。

バーチャルコンソールのソフト20本。1本500円とすると1万円相当になりますし、うち10本は将来も発売の予定がない、このお詫び専用になるというお話です。そもそも詫びなければならないという訳ではないことも考えると、かなりの措置と言って良いと思います。

※どうしても「感謝とおわびのパッケージ (www.jp.playstation.com)」と比べてしまいますね……。私は「感謝とおわびのパッケージ」にはほしいものがなくて、まだ何もダウンロードしていません。

実は私もまだ3DSは購入していないのですが、1万5千円になるとだいぶ買いたくなってきますね。

しかし、3DSは価格も問題でしたが、それよりもっと大きな問題は、ソフトがないということでしょう。本体発売と同時に出たソフト (ローンチタイトル) には欲しいと思えるものがありませんでした。現時点で欲しいと思えるのはゼルダの伝説 時のオカリナ 3D (www.amazon.co.jp)スターフォックス64 3D (www.amazon.co.jp)あたりですが、これらはニンテンドー64のソフトのリメイクです。オリジナルの64版ならバーチャルコンソールで1500円出せばプレイできますし、どうしても3DSでプレイしたいかと問われると、微妙です。

ここはやはり3DSオリジナルのキラータイトルが無いと駄目なところで、任天堂もそれが分かっているからこそ、

なお、みなさまにお待ちいただいておりますニンテンドー3DS専用ソフト『スーパーマリオ3Dランド』は今年11月に、『マリオカート7』は今年12月にそれぞれ発売を予定しておりますので、もうしばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

以上、ニンテンドー3DSを価格改定前に購入されたみなさまへ より

……と、かなり先になるソフトの発売をアナウンスしたのだと思います。本来であればローンチでこのクラスのソフトを出しておく必要があったはずで、それがなければ買い控えが起きるのは明らかだったと思うのですが、まあ出せなかったのには理由があるのでしょう。

マリオやマリオカートが出ることも分かりましたし、当分の間さらなる値下がりはないでしょうから、買うのを待つ理由が無くなったとは言えます。そろそろ買っておこうかな、と思わせるには十分な出来事ではありますね。

関連する話題: ゲーム / 任天堂 / ニンテンドー3DS / 経済

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト