水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > ラストストーリー クリア

ラストストーリー クリア

2011年2月5日(土曜日)

ラストストーリー クリア

公開: 2011年2月16日22時45分頃

ラストストーリー (www.amazon.co.jp)、クリアしました。

プレイ時間は40時間弱。サブイベントを一通りこなしたり、闘技場に籠もったり、各ダンジョンを最低一回は再訪したりと満喫したので、ストレートに進めばもっと早くクリアできると思います。

感想としては、やはり戦闘が面白かったです。連打で疲れることもなく、爽快感もあり、ずっと戦っていたい感じ。

システムで印象的だったのは、Aボタン押しっぱなしでムービーシーンを早送りできる機能。これは良いと思いました。ただ、早送りできない (スキップはできる) ムービーシーンも混ざっているのがちょっと。早送りできる形式で統一してほしかったです。

ストーリーは……良くも悪くも王道という感じでしょうか。ひとつ気になったのは、ある人物が殺された時の反応です。その直前の状況を考えるとあからさまに怪しい人物がいるのですが、なぜか全く疑われず、何をしていたのか聞かれもしないという不自然さ。私は最後までずっと「こいつだろ」と心の中でツッコミを入れていたわけですが。

まあ、個人的にはゲームのストーリーはあまり重視していないので、ゲームの肝である戦闘が面白ければ満足です。

ちなみに、クリア後はセーブデータを保存できて、そのデータをロードすると2周目が始まります。レベルや所持金、アイテムなどはそのまま引き継がれます。敵の強さはそのまま……でもなくて、ボスや大型モンスターは強化されています。レベル100を超えるモンスターも出てくるので歯ごたえがあります。「異邦の粒」というアイテムが出てきて武器をさらに強化できたり、2周目以降だけの特典もあるようです。

関連する話題: ゲーム / Wii / ラストストーリー

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト