水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > ドラクエ9 ギネス認定

ドラクエ9 ギネス認定

2010年5月21日(金曜日)

ドラクエ9 ギネス認定

公開: 2010年5月23日20時10分頃

ドラクエ9 (www.amazon.co.jp)がギネス認定だそうで。

1億1757万7073人だそうです。集計方法は書かれていないのですが、国勢調査 (member.square-enix.com)のすれ違い通信の集計と同じものでしょう。

ドラクエ9には「ぼうけんのしょをWi-Fiつうしんでおくる」というコマンドがあって、セーブデータをスクウェア・エニックスに送信することができます。知らないうちに送られるのではなく、あくまで能動的に送信したものだけが集計対象です。

このデータは集計に使われるだけではなく、ケータイサイトで表示したり、共有したりすることができるようになっています。そのため、各データには「ぼうけんのしょのカギ」という12桁の番号がつけられ、メンバーサイトでその数値を入力することで、ユーザーと「ぼうけんのしょ」が結びつけられます。こういう管理方法ですので、同じセーブデータで「ぼうけんのしょをWi-Fiつうしんでおくる」を複数回実行した場合、前のデータが上書きされます。

※カギはおそらくサーバ側で発番しているのでしょう。

また、公式サイト (www.dqix.jp)やWi-Fiショッピングで公表された「第6回Wi-Fiクエスト」の結果報告によると、4月30日の時点で「ぼうけんのしょをWi-Fiつうしんでおくる」を実行したプレイヤーは100万204人。ギネスの集計は3月4日ですから、100万人弱の集計結果と考えられます。

と、こういう感じです。まとめると、以下のようになっているものと思われます。

売れた本数から考えると「ぼうけんのしょをWi-Fiつうしんでおくる」を実行した人はそれほど多くはないので、実際にはもっと通信されているのでしょうね。

※ただ、改造データが含まれるのかどうかはちょっと良く分かりません。そもそも、改造したデータを「Wi-Fiつうしんでおくる」メリットが無いように思いますが、やってやれないことはないような気がしますね。

関連する話題: ゲーム / ドラクエ / ドラクエ9

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践Web Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト