水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > FF13:意外に強かったサッズ

FF13:意外に強かったサッズ

2010年1月1日(金曜日)

FF13:意外に強かったサッズ

公開: 2010年1月6日14時10分頃

FF13 (www.amazon.co.jp)、2周目11章まで。

2周目をプレイしてみると、いろいろな発見があります。まず、ボス戦でまったく負けなくなりました。特に召喚獣との戦闘、1周目では何度も死んで非常に苦労していたのですが、2周目ではことごとく1発クリア、しかも楽勝。能力的には1周目と変わらないはずなのに楽勝になっているのは、ひとえにプレイヤースキルが向上したためでしょう。RPGのくせに、戦闘がプレイヤーのスキルに大きく左右されるゲームです。

それからもう1つ、サッズが実は使えるということ。

1周目はライトニング、ファング、ヴァニラの3人を使っていました。最強アタッカーのファングを入れて、あとはヒーラーが2人ほしいしジャマーが強いしホープだとHP低いし……と考えると、だいたいこんな感じのパーティーになるのではないかと思います。ストーリー上、個人的に気に入っていたキャラはサッズだったのですが、サッズはHPこそあるものの、攻撃力が低いしヒーラーはできないし、ということで入れていなかったのですね。

※FF13をプレイしていない方向けの参考: 「誰も予想できなかった、衝撃の「エリクサー箱買い」画像 (gamez.itmedia.co.jp)」。フィーバーしているのがサッズ。画像だけだとアレですが、実に良いキャラなんです。「ガキの仇でもよ、ガキは撃てねえよ……」という台詞はFF13の中で最も印象に残りました。

で、2周目は戦力のバランスを気にせず、好きなサッズを入れてみたわけです。そうしたらこれが強いこと。

サッズのエンハンサーって「ヘイスト」と「ブレイブ」しか利用価値がないと思っていましたが、実は強かったのが「エンブリザ」などの属性付与。今作ではほとんどの敵に弱点属性があり、中には全属性が弱点という敵もいます。ファングの武器に属性がつき、さらにブレイブもかかるとダメージがおそらく3倍くらいになります。ライトニング+ファングの攻撃力と、ファング3人分の攻撃力では比較になりません。ブレイクしていない敵を殴っても5桁のダメージを出したりして、バンバン倒してしまいます。

また、意外な強さを見せたのが「ガッツ」。ガッツがかかると殴った敵がのけぞりやすくなり、こちらは殴られてものけぞりにくくなります。効果は非常に地味なのですが、ガッツ状態で敵をガンガン殴っていると、ほとんどダメージを受けずに敵を倒せます。回復の必要自体が減るので、ヒーラーが1人しかいなくても何とかなるようです。また、強烈な属性攻撃に対しては「バサンダ」などの属性防御も使えます。

1周目では終盤のザコがやたら固いと感じていましたが、2周目では戦闘が終わるのがかなり速くなりました。もうサッズ無しではいられないかも……。

……なお、ホープもヘイストやブレイブ、エン系のアビリティを覚えるので同じ事ができそうなのですが、ホープの場合はプロテスやシェル・ベールなどの防御系を優先するので、攻撃の強化が遅くなってしまいます。ボス戦では良いのですが、ザコ戦ではサッズに分があるようです。

関連する話題: ゲーム / PS3 / FF13

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト