水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 首都高をゆく / 酷道をゆく

首都高をゆく / 酷道をゆく

2009年7月8日(水曜日)

首都高をゆく / 酷道をゆく

公開: 2018年9月22日20時35分頃

会社で「首都高をゆく (www.amazon.co.jp)」という本が話題に。首都高の「萌え」ポイントなどが紹介されています (本当に「萌え」と書いてある)。

しかし個人的には、巻末で紹介されていたこちらの方が気になりました。

何でも、その筋 (どの筋!?) では有名な本なのだとか。パート2がある時点で人気が伺えますね。

ちなみに「酷道」は酷い国道という意味。とても道路とは思えない場所に国道の標識が立っていたり、かなりシュールです。類似の用語として「県道」ならぬ「険道」、「市道」ならぬ「死道」などもあるそうで。

関連する話題:

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト