水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > IPA職員がWinny経由で(?)情報流出

IPA職員がWinny経由で(?)情報流出

2009年1月5日(月曜日)

IPA職員がWinny経由で(?)情報流出

更新: 2009年1月6日1時40分頃

おやまあ。

まとめサイトなどもできていたりするようですが……。「ファイル交換ソフト」は具体的にはWinnyらしいですね。IPA内部でWinnyが使われていた訳ではなくて、自宅で私物PCが感染してしまった模様。

昔聞いた話ではIPA内部ではWinnyは完全にNGで、JVN#74294680 (Winny におけるバッファオーバーフローの脆弱性) (jvn.jp)の検証を行うことさえ許されなかったらしいです。今どうなのかは分かりませんが、少なくとも無条件に許可されていたりはしないでしょう。

※2009-01-06追記: WinnyではなくShareらしいという話もあるようです。「おそらくShare」 IPA職員が情報流出に使ったファイル交換ソフト (japan.cnet.com)

IPAの発表によると、

これにより、当該職員に関わる個人情報等や一部の公開画像が流出したと見られます。他方、これまでの調査では、当機構の業務関連の非公開情報は含まれておりませんが、さらに確認を行っているところです。

以上、IPA職員の私物パソコンによる情報流出について より

とのことで、IPAの業務に関する情報が漏洩したという話はないようです。とりあえず安心。

関連する話題: セキュリティ / Winny

人気のページ

最近の日記

関わった本など

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト