水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > つまらないWii Musicが実は面白いかもしれない件

つまらないWii Musicが実は面白いかもしれない件

2008年12月20日(土曜日)

つまらないWii Musicが実は面白いかもしれない件

公開: 2008年12月22日3時10分頃

昨日、会社でWii Music (www.amazon.co.jp)を初めてプレイしたのですが、とにかく操作が分かりません。大勢で、しかもお酒を飲みながらのプレイでもあったので、ちくちく説明書を読んだりする雰囲気でもないのでして。

どの楽器も、リズムに合わせてリモコンを振ったりするだけでいちおう音はでます。が、ただひたすらリモコンを振るだけって、全く面白くないのですね。正直、これはゲームとしてはかなり微妙なのではないかと感じました。

ところが今日、「みんなのニンテンドーチャンネル」を見ていたらWii Musicの解説の映像があって、見ると非常に面白そうなのですね。ボタンを駆使したり、リモコンの角度を変えたりすることで、いろいろな効果を出すことができるという話なのですが、これが実に魅力的です。かっこいい、やってみたい、と思えました。

Wii MusicのCMなどを見ていると、誰でもすぐに気軽に演奏できることを売りにしているような印象があります。しかし、実はこういう高度な操作ができるようになって初めて面白さが分かるソフトなのかもしれません。意外に玄人向け、やり込み向けなのではないかなぁと。

※ちなみに、このビデオで演奏している戸高さんは、どうぶつの森 (www.amazon.co.jp)の「とたけけ」のモデルでもあります。偶然にも土曜日の夜で、とたけけライブのすぐ後に見ることになったので、とたけけライブ延長のような雰囲気になりました。

関連する話題: ゲーム / Wii / 任天堂 / どうぶつの森

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングDreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト