水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 128ビットカエサル暗号

128ビットカエサル暗号

2008年9月10日(水曜日)

128ビットカエサル暗号

会社で Google Chrome をいろいろ見ていたのですが、HTTPSなサイトで情報を見ると……。

「128ビット暗号により暗号化されています」

いや……単に128ビットとだけ言われてもなぁ。同じ128ビットでも、AESとRC4ではだいぶ違う気がするし……などと社内で話していたら、「ひょっとしたら128ビットカエサル暗号かもしれない」という話が。

カエサル暗号というのはローマ時代の暗号で、HELLO → IFMMP のように文字を前後にずらして暗号文を作るものです。この暗号における鍵とは、「何文字目の文字を何文字ずらすか」という情報になるでしょう。鍵が 12345 なら HELLO → IGOPT となるわけです。

……これをバイナリに適用すると、バイナリデータの各ビットについてシフトする・しないを記したものが鍵ということになるでしょう。要は、鍵とデータとのXORをとるだけということですね。データの方が長い場合は (たいてい長いと思いますが) 鍵を繰り返して長くすると。いやー、めちゃくちゃ簡単に実装できそうです。

※文字シフト数が一定でないものはカエサル暗号とは呼ばないかも……。まあ、いずれにしても、こんなのは暗号としてはお話にならないので念のため。当然、Google Chrome は128ビットカエサル暗号には対応していません。:-)

関連する話題: セキュリティ / SSL/TLS / Google Chrome

人気のページ

最近の日記

関わった本など

デザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)友井町バスターズ (富士見ファンタジア文庫)

その他サイト