水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 手口は公開すべきか

手口は公開すべきか

2007年7月9日(月曜日)

手口は公開すべきか

犯罪を知らなさすぎる日本人 (www.nikkeibp.co.jp)」という記事に、興味深い話が。

わたしはいかに簡単に偽造できるか、実際にこうした手口を講演やテレビで公開した。模倣犯が現れるかもしれないという心配はあるだろう。だが、それを教えないことのデメリットの方が大きい。なぜなら、犯罪者は誰もがそんなことはよく知っているからだ。

以上、知らされない犯罪の実態 より

警察は「この資料を配布すると他の泥棒にも手口を教えることになる」と配布することを懸念したが、一般の人が手口を知ることに意味があるのだ。犯罪者は教えなくても知っている。

以上、空き巣のカギ開け手口を全面公開 より

反射的に、カカクコム事件の時のことを思い出しました。「犯罪者は既に手口を知っている」「手口が広く知られると対策が進む」という視点で、積極的に情報を公開して欲しいものですね。

関連する話題: セキュリティ / 価格.com

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト