水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > 雷の影響

雷の影響

2006年8月12日(土曜日)

雷の影響

激しい雷雨、帰省の足乱す 落雷による火災も (www.asahi.com)」。

JR山手線は12日午後2時半ごろ、秋葉原駅付近の電力施設に落雷があり、停電のため約3時間、運転ができなくなった。並走する京浜東北線も一部で約1時間止まった。98本が運休、48本が遅れ、11万8000人に影響が出た。

私の住んでいるあたりも物凄い雷で、「こりゃーサーバ止めておかないと危ないかな……」と思ってサーバを見たら既にパイロットランプが消えていた、というショッキングな事件が。

※昼間でしたしテレビもつけていませんでしたので、停電に気づかなかったのです。

しばらくすると電力は回復したのですが、サーバの電源を入れても立ち上がらず。なにしろモニタがないので何が起きているのか分からないのですが、ハードディスクに一瞬アクセスしに行ってそのまま沈黙してしまうので、ハードディスク死亡説が流れて絶望的な状態に。

何はともあれモニタをつけて見ないと何が起きているのかサッパリなので、モニタがたくさん転がっているオフィスへ。山手線が動かないので、苦労して大江戸線にただ乗りしたりしながら到着。モニタをつけて電源を入れてみると、BIOS 画面で「press F1 key to continue」で止まっている……。キーボードをつけて「F1」を押したら起動しました。

いやー、やっぱり、いざという時モニタが無いと駄目ですわ。

ちなみに時計も初期化されていたりして、そのおかげで hatomaru.dll がうまく動かない等のトラブルもあり、夜になってやっと復旧できたような次第であります。

※なお、無停電電源装置の類はかさばるので使っていません。コンパクトなものがあれば良いのですが……。

関連する話題: bakera.jp / サーバ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト