水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > メモ : URL にセッションが入ってしまっている場合の自衛策

メモ : URL にセッションが入ってしまっている場合の自衛策

2005年6月15日(水曜日)

メモ : URL にセッションが入ってしまっている場合の自衛策

URLに埋め込むIDに頼ったセッション管理方式の脆弱性(2) - REFERER情報流出によるセッションハイジャック攻撃の問題 - (securit.gtrc.aist.go.jp)」という文書が出ていますが、URL にセッションを埋め込んでしまっているシステムをどうしても使わなければならない場合、ユーザの自衛策としては以下のような対応が考えられます。

こんな感じの対応をマニュアル化して周知する感じ?

要は URL がセッション情報を含んでいるということを意識して、それが漏れないように注意する必要があるということで。

関連する話題: セキュリティ

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 Webプログラミング

その他サイト