水無月ばけらのえび日記

bakera.jp > 水無月ばけらのえび日記 > ACCS個人情報漏洩問題についての総括

ACCS個人情報漏洩問題についての総括

2004年4月12日(月曜日)

ACCS個人情報漏洩問題についての総括

更新: 2004年4月14日

A.D.200X実行委員会、ACCS個人情報漏洩問題について総括を発表 (internet.watch.impress.co.jp)」ということで、「A.D.2003会場におけるACCS個人情報漏洩問題についての総括 (1) (www.ad200x.net)」が出ていますね。

※ちなみに Internet Watch の記事では「office氏」であるべきところが「Office氏」となっていて私と同じ過ちを犯しているわけですが、こういうツッコミを入れる窓口ってあるのかしら。

※2004-04-14 追記 : yuuさんに教えてもらった窓口に指摘のメールを送ったところ、速攻で直して頂けました。ありがとうございます。

2003年11月11日、office氏の発表内容をA.D.200Xが確認、事態の深刻さを認識しました。office氏に対し、該当個人情報の即刻削除を要請し、該当資料を保持しているA.D.200X参加者の確認作業と削除要請を開始しました。確認できた資料保持者からは削除済みの連絡を受け、 ACCSには該当資料は削除され拡散の恐れは低いと報告しましたが、後日、該当資料が最大でA.D.2003参加者全員(約250名)に流出した可能性がある事が分かりました。

以上、A.D.2003会場におけるACCS個人情報漏洩問題についての総括 (1) より

謎はひとつ解けましたが……ここで言う「後日」というのはいつのことなのでしょう。

2003年11月11日より、A.D.200Xでは2chやP2Pネットワーク、および様々なblogや掲示板等を対象に、該当資料の流出がないかどうかの監視活動を開始しました。監視は、毎日数時間程度ではありますが、現在に至るまで毎日行われております。

以上、A.D.2003会場におけるACCS個人情報漏洩問題についての総括 (1) より

とあるのですが、この監視を開始した時点では「該当資料が最大でA.D.2003参加者全員(約250名)に流出した可能性がある」ことは分かっていなかったのでしょうか。流出の可能性を知らなかったけれど一応監視していたのか、それとも日付が typo しているのか……。

しかしこの報道により、配布された発表資料中に個人情報が記載されている事が公表されたため、これを受け、2004年1月8日、本件についてのアナウンスをA.D.200Xのwebサイトで行い、2004年1月11日、該当資料を保持していないと思われるA.D.2003参加者も含め、参加者全員に対して配布された資料に個人情報が記載されている事を通知し、その資料をもし保持していた場合は速やかに破棄するよう求めました。

以上、A.D.2003会場におけるACCS個人情報漏洩問題についての総括 (1) より

参加者全員に対し、というのは微妙にダウトで、実は A.D.2003 に参加した後にメールアドレスが変わったために連絡を受けられなかったという人が存在していたりします。細かいですけど。

※というか、A.D.200X 側でも把握してないのかな。

関連する話題: セキュリティ / 情報漏洩 / ACCS / ASK ACCS 個人情報漏洩事件

最近の日記

関わった本など

インクルーシブHTML+CSS & JavaScript 多様なユーザーニーズに応えるフロントエンドデザインパターンデザイニングWebアクセシビリティ - アクセシブルな設計やコンテンツ制作のアプローチコーディングWebアクセシビリティ - WAI-ARIAで実現するマルチデバイス環境のWebアプリケーション体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 脆弱性が生まれる原理と対策の実践ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 5 WebプログラミングWeb Site Expert #13Dreamweaver プロフェッショナル・スタイル [CS3対応] (Style for professional)

その他サイト